MINI R53 ク-パ-S 3速から4速への変速時A/T滑りにてご入庫!

R53 ク-パ-Sが走行中に変速がおかしいとの事でご入庫。

 

症状は3速から4速変速時に回転だけ上がってしまい変速するとショックが大きいとの事。

 

この症状はA/Tミッションの中のバルブボディ-という部品の不良が考えられます。

 

ディ-ラ-での修理ですとバルブボディ-の単体交換はしておらず

 

修理費用も大変高額となる傾向になります、、

 

そこで当店ではリビルト品を使用して修理をさせて頂いています!

 

修理費用もリ-ズナブル修理が可能です!

 

さっそく取り外し開始。

取り外し前

取り外し後

文章では簡単そうですが非常に繊細で細かい作業です、

オイルパンの中の磁石です、、鉄粉でドロドロ.ですね、、

オ-トマチックオイルのフィルタ-も新品に交換します!

上が外したバルブボディ- 下がリビルトバルブボデ-

このようになる原因の一つとしてオ-トマチックオイルのメンテナンス不足があります。

 

エンジンオイルと一緒で交換等のメンテナンスは必要ですね!

 

しっかり取り付け作業してテスト走行したところ症状は改善されました!

 

またこれで元気に走り回れますね!

 

 


関連記事

ブログ最新記事

MINIカタログ

フェイスブック

PAGE TOP