MINI COOPER

MINIには、いくつかのグレードとモデルがありますが、1つ1つ説明してきましょう。

まずは、COOPER(クーパー)です。ミニの代表的なグレードで、「ミニ=クーパー」のことだと思われていつ方も多数いるぐらい、代表的なモデルです。

価格と性能のバランスが良く、男性、女性、年齢問わず、どの年齢層の方にも人気のモデルです。

MINI COOPERの特徴

なぜ、クーパーと名付けられたのでしょうか?クーパーとは元レーサーの名前です。

ミニのハンドリングに大変共感され、クーパーさん自身が共同開発を申し出て1962年に最初のミニクーパーが製造されました。

燃費、馬力、装備共にバランスがよいオールラウンダー。

排気量は1498cc+ターボで最大トルクが22.4kg・m。直列3気筒DOHCターボで快適な走りができます。

詳細なスペックは以下をご参照ください。

燃費・性能・詳細スペック

エンジン・燃料系

エンジン型式 B38A15A
最高出力 136ps(100kW)/4500rpm
最大トルク 22.4kg・m(220N・m)/1480~4100rpm
種類 直列3気筒DOHCターボ
総排気量 1498cc
内径×行程 82.0mm×94.6mm
圧縮比 11.0
過給機 ターボ
燃料供給装置 電子燃料噴射装置
燃料タンク容量 40リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン

環境仕様

10モード/10・15モード燃費 —-km/リットル
JC08モード燃費 17.4km/リットル

足回り系

ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) マクファーソン・ストラット
サスペンション形式(後) マルチリンク
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 175/65R15
タイヤサイズ(後) 175/65R15
最小回転半径 5.3m

駆動系

駆動方式 FF
トランスミッション 6MT
LSD —-
後退 —-

ミニクーパーのお得な買い方

MINIを新車で買うか、中古車で買うかはじっくり悩んでもいいところです。やはり気になるのは価格ではないでしょうか。

現在、新車購入できるモデルですと、F56~F60といった、いわゆる第三世代といわれるモデルです。金額でいうと、300万~400万が売れ筋となってきます。

新車登録後すぐに中古車として出回った車ですと、新車購入時の見積もりから100万円ほど安く購入できるミニがありますし、購入時の税金もかなりお得になります。

新車購入で考えていた方も、一度中古車を覗いてみてみるのも良いと思います!

ミニに詳しい方に話を聞いてみて

欲しいモデルが決まったら、ディーラーでも、我々のようなミニ専門店でも構いませんので、試乗してみてください。

実際に運転席に座ってみたり、後部座席の広さ、トランクの容量など、思っている感じと違う場合もあるので試乗して確認するのが一番わかりやすいでしょう。

お子様がいる方などは、現在使用中のチャイルドシートがミニにも取付けられるかのお試しなどもしてみるといいでしょう。

その他、ゴルフバッグがのせられるかどうかなど、ミニ専門スタッフに聞いてみてください。

我々ファイブスターでは、ミニを知り尽くしたスタッフから、あなたの状況にあった説明をさせていただきますので、お気軽にどうぞ。

「何も決まってないけどミニが気になる」という、まずはこれから!という方も、とりあえず専門店に行って色々と相談してみてください。


PAGE TOP