ファイブスタ- スタッドレスタイヤ講座!

いよいよ寒い冬!そろそろ空から白い雪が降ってきます、、

 

このブログをご覧いただいている方の中には地元は降らない県もあるでしょう!

 

しかし!北陸は降るんです!今年初めは災害になるぐらい降りました!

 

ホワイトクリスマスクリスマスツリーなんてかわいいレベルじゃない!

 

もう雪はたくさんダ--------!

すみませン、、つい感情的に、、てへぺろ

 

今回のブログは冬の準備がまだの方に、そろそろタイヤの買い替え時期かなーと迷っている方に

 

特にお読み頂きたい! 

 

次の写真をご覧ください。新品のスタットレスタイヤのアップ写真です!

 

 

スタッドレスタイヤにはプラットホームと呼ばれる部分があります

 

このプラットホームがタイヤの買い替え時期を見極める目安になります!

 

   溝なし・プラットホームが摩耗している状態

溝はあるがプラットホームが露出している状態

 

 

 

 

 

 

 

上の2枚の写真、みなさんはどう思いますか

 

右はさすがにアウト!だけど、左はまだ大丈夫でしょ!!

 

って思われる方が多いのでは・・・

 

タイヤは走っているうちにゴム部分が地面とこすれてどんどんすり減っていきます

 

プラットホームと同じ高さになるくらいまでタイヤが摩耗したら

 

タイヤの買い替えをオススメしています!!

 

左上の写真は、溝もあるしまだ買い替えなくてもいいかな~って感じですが

 

溝が残っていてもプラットホームが露出しているタイヤは

 

本来のスタッドレスタイヤの性能を失っていますガーン

 

プラットホームが露出するくらいすり減っていると

 

アイスバーンでのスリップの危険性が高まります。

 

ファイブスターではタイヤの点検も行っております

 

このスタットレスって大丈夫かな??って

 

心配な方はファイブスターまでご相談ください!!

 

 

 

 


関連記事

PAGE TOP